スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Separate ways

2014年06月29日 22:30

Separate ways

アスファルトに跳ねる雨粒を 
傘に隠れてやり過ごして
それが 夕立の匂いに変わるのを待った

枯れることを知らぬように咲く 
花の儚さを知っていたから
君は その美しさが朽ち果てる前に

僕の世界から姿を消した

それぞれの櫂を握りしめ 違う路を選んだ朝を
想う夜を越えて 僕だけの波止場に辿り着きたい
それが君に渡すことのできる 
全てだとしたら


厚い雲を割って海を往く 
強い光に立ち尽くして
それが 国道をまたいで消えるのを見てた

捨てられては漂うに任せる 
がらくたの夢を知っていたから
君は 僕のこれからが迷わないように 

二人の未来からわざと外れた

それぞれの櫂を握りしめ 違う路を選んだ今を
悔やむ暇があれば  ゆるやかな流れに逆らってほしい
いつも最後ばかり素直だった 
君のままでいて


 紅く実りかけた空へ わずかに手を伸ばした虹に
 願いをかけるような仕草で 傘を畳めば


それぞれの櫂を握りしめ 違う路を選んだ舟を
ビルの森に裂けた 宵だけがつぎはぎだらけで見てる
いつか君にまた会うその刹那に
笑いあえるよう 
雨上がりを漕いでゆく





---------------------------------------------------------
製作期:2004-2005



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eroimo.blog104.fc2.com/tb.php/1211-2df9c56d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。