スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨザクラノメ

2014年07月26日 22:30

ヨザクラノメ

傷跡をつけるやり方でしか 僕は誰かの記憶に 
残れさえしない
無くすことだけを学んできては 残るついでの絆に
すがりつき転ぶ

 出会いと別れの全てを 土にうずめて眠ろうか

月は満ちながら 風を運んで
立ち尽くす僕を削るように 打ち抜いて過ぎる
春よ冬を割って ここに舞い降り 
粉々な僕のその上へと 小さな芽を運べ


だまされぬように凝らしたせいで どんな言葉も疑い
孤独だけ頼り
恋となる道を閉ざした果てに いつか世界を失い
さまよって回る

 愛してるという言葉を 全て母へと捧ごうか

桜散り果てて 終わり教えて
優しきの想う子守唄は 花びらと変わる
春よ冬を割って ここに舞い降り 
粉々な僕のその上へと 小さな芽を運べ


傷跡をつけるやり方でしか 僕は誰かの記憶に 
残れさえしない  けれど


夜は消えながら 寒さ拭って
追いかける姿願うように 僕をまた立たす
春よ冬を割って ここに舞い降り
永らえた僕のその中へと 小さな芽を埋めろ

夜は消えながら 傷を癒して
追いかける姿願うように 日々をまた運ぶ
過ぎた日々の欠片 来る日の欠片
粉々な僕を形にして 新たな芽を創れ





---------------------------------------------------------
製作期:2004-2005


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eroimo.blog104.fc2.com/tb.php/1221-8982e64c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。