スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームオーバーにはまだ早い

2014年09月10日 22:30

●今日、20140910を一言で言えば、
人事を尽くして待った天命は非常に苦く、
取らぬ狸の皮算用は所詮机上の空論だった、というところ。

口惜しかったが案外さっぱりしている。
人事を尽くした、かなり努力したのでその上がいたのだな、と思える。

同様のことで今年、人事を尽くさなかったとある一件はずっと口惜しく、後悔だけが残った。
今は後悔はない。


だがこれで終わりではない、
毎年その機会がある出来事ではある。
自己で掴み取ることが可能な当選宝くじと考えて貰えばいいと思う、
「2014年はそういえばダメだった」と何年後かに言えるようにしよう。



●この期に及んで決まりきれないオシゴト、
焦りや苛立ちは当然ある、
ないわけがない、現状でなかったらそれはただのノータリンだ。


この焦りや苛立ちも大分変質してきて、
梅雨明けくらいまでは「どうしようどうしよう」と塞ぎこむばかりだったが、
梅雨明けから盆くらいは面接練習や兎角の応募で精神的には平静だった。
就活ノートも一冊分の半分が埋まった。

今は、
「どっちでもいいから早く結果来い」
「他に出せる会社はないか、ないか!?」
といった、結論やプラスワンを欲するところが大きい。


ゲームオーバーはライフオーバー、
ゲームオーバーにはまだ早い、
ライフオーバーになんてなってたまるかクソクラエ。
不採用通知に凹むのは毎度のこと、一旦凹んだら次を向く、それだけだ。

二番底から這い出す、必ず。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eroimo.blog104.fc2.com/tb.php/1237-d9b90014
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。