スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残り3日の部屋で。

2014年10月28日 22:00

●南向き、セパレート、三階以上、洋室、駐車場有、ベランダ有、キッチン広め etc…
大学時代のアパートが西向きを始めろくでもない部屋だったので、
この部屋に移るに当たり条件は高めに設定しました。

居心地のとてもいい部屋でした、
ずっとここで住みたかったと思うほどに。
また鹿児島に戻ってきたらここで住みたいと思うほどに。

鹿児島そのものよりも、周囲環境含め、この部屋の方に愛着があるかもしれません。

午前様が続く毎日でただ寝に帰るだけだった頃、
会いに来る友人と酒を交わし寝落ちした日々、
長く続いた無職の時間を包んでくれた最近、
総て代え難い思い出です。

もう、今月でこの塒を、住処を、基地を、アパートを、家を、部屋を去ります。
この部屋の全てに、ありがとうを。



●彼女が長く取れた休みを利用して引っ越しの準備などしてくれました。
それ以前にも業者の選定等、力になってもらいました。


感づいている人もいたでしょう、
この二年以上の期間、遠距離恋愛でした。
今まで触れていませんでしたが、彼女は福岡市在住です。


会社から社宅を与えられたので同棲とはいきませんが、
三十分以内で会える距離になりました。
これまで新幹線利用で最短二時間半、交通費二万円、と比べれば一気に近くなりました。


友人知人に「福岡に行った方がいい」と言われつつ、
鹿児島への愛着と彼女への想いが天秤で釣り合っていたのがここ一年ほどです。

彼女に「鹿児島に来ても大丈夫だよ」と言いたかった日々は、
錦江湾、或いは博多湾の藻屑となりました。

福岡と鹿児島で揺れ動いた日々は、これで結論が出ました。


実のところ、彼女の懇意にしてる方の紹介で入る会社です。

無様なところを見せるわけにはいきません、がむしゃらに働きます。
早くこうすればよかったと今後思えるように。


今日現在で交際期間の大半が無職だったにもかかわらず、
見捨てないでいてくれた彼女には返す言葉もありません。


早く一緒になれるようにします。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eroimo.blog104.fc2.com/tb.php/1266-66ca2428
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。