FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界はきっと美しい

2018年03月15日 00:00

世界はきっと美しい


中学時代のセフレに こないだ久々会った
凡そ予想通りの 横顔だった
それは多分俺も 似たよなもんだ

自分の母親に性交を 見せつけられて育った
父親なら不能の アル中だった
姉は俺と同じ 歳の子がいた

 青春を可視化できる奴を ちょっと羨むんだ
 爛れてた日々を垂れ流して ここまで来ちまった

  春は遠く 夏も遠く なんてやってたら
  心は透き通りもしない冬だ
  夢と未来 愛と希望 信じられてたら
  世界はもう少しはましだったか

  ―なんてな  


   俺にすらいた親友は 誰かの犠牲になった
   遺族に逆恨みされて 一家離散しちまった
   墓守は俺だ


 人生は悪いもんじゃない それは当たってるんだ
 俺よりも酷い奴は ごまんといるだろうさ

  今を生きる 今も生きる なんて確かめりゃ
  あまりに泥濘すぎて笑う夜だ
  どんなコインも どんな顔も 裏しかないのなら
  俺にはそれがつまり表だった

  夢と未来 愛と希望 それに包まれた
  何かが笑いもせず横たわってた
  嘘と絶望 憎と失望 なんてものないさ
  世界は俺がきっと知らないとこで

  ―美しい





---------------------------------------------------------
製作:201605
by eRoiMo.dat


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eroimo.blog104.fc2.com/tb.php/1278-d71ebae8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。