FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコと通り雨

2018年03月20日 00:00

ネコと通り雨


灰色のカーテンに 海が隠れたから
二人は濡れないよう
水族館を抜け出した

寂れたバス停に 若いネコが二匹
途中でエサに飽いた
黒いネコがいなくなった

 でもずっと 二匹で暮らしていくんだと思う
 孤独をふたつ 寄り添いあって

  二人はそんなふうに 生きていけるだろうか
  持て余しながら 飢えながら
  降り出す雨に打たれ 君に見送られては
  そんなことをふと 考えた


泣きたいくらい追った 夢はいつか消えた
シャワーを浴びたあとで
そして止まる時計ひとつ

ふたつという数は ずっと切ないまま
足さずに重ねていく
互いの眼の中で暮らして

 残された 痩せてるトラネコ、分けあった優しさ
 孤独はふたつ なんだか似てる

  これからどんな景色、匂い、天気、風向き
  待ってくれるかな 消えるかな
  上がった雨の先で ネコはまた寄り添って
  私達知らず 歩くんだ


 孤独をふたつ 寄り添いあって 

  二匹はあんなふうに 生きていくんだろうな
  足跡をたまに 振り返り
  二人は雨の中で 何を探すだろうか
  水たまりかな 陽だまりかな

  そんなことをふと 考えた 





---------------------------------------------------------
製作:201702
by eRoiMo.dat with チイタとうみ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eroimo.blog104.fc2.com/tb.php/1281-38e8e36c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。